自分の主治医は、自分。 | 出張ヨガ 掛川市

新着情報

  • HOME
  • 講座内容
  • 出張料金
  • 講師プロフィール
  • 問合せ・申込
  • HOME
  • >
  • 新着情報

自分の主治医は、自分。

  • 自分の主治医は、自分。
2013.05.14

お医者様の何気ない一言で
自分の体調を、そういうものだからしょうがないと
諦めてしまった事はありませんか?

「あなたの骨盤はすごく歪んでる、一生治らない」
と、病院で言われました。
プライベートレッスンをしながらのカウンセリングで
お客様がそのような話しをしてくれました。

その方は、子どものころのケガが原因で片脚が不自由。
動く方の脚をメインに使って生活しているので、
自然と、動かせない脚は、使っている方の脚に比べたら
細くて短かいのです。

なので、骨盤も、脚のバランスを取るために
適度な歪みをつくっているのだと思うのですが。。。

骨盤だけ見たらバランスは悪いかも知れませんが
全体で見れば、体がちゃんと、脚の左右差に対応した
骨盤の形を創っているのだと思います。。。

と、私の考えをお伝えしたら
「ぱっ」と顔が明るくなって
「お医者さんもそう言ってくれればいいのに」
と、笑っていました。

悪いところだけスポット的に見たら
そこだけしか見なかったらバランス悪いと思うのですが
人間は、人生は、全体でバランスを取っているもの。

人間のカラダは一枚皮の皮膚でつながってるし
心と脳・脳と筋肉も、密接な連携プレーで動いているから
全体で見なくちゃ本当のことはわからない。

ヨガは、つなぐ、とか、むすぶ、という意味の
古いインドの言葉です。

全体で見ないと、つなげて見ないと
悪い事の本当の原因はわからないし

悪いと思ってたけど
そうじゃなくて本当は良いところだったんだと
いうこともあるかも知れません。

一生治らない、ではなくて
一生バランスを取るために
ひとつひとつはアンバランスなほうが
都合が良いのかも、と、思った次第です。。。
病院で治さない方がいいこともある、のかも。

こんなわたしが正しいとは
もちろん言いません。

自分にとって一番正しい主治医は
自分自身だと思います。
痛いところもカユいところも
毎日のちょっとした、体や気分の変化も
自分が一番良くわかります。

自分の主治医は自分しかなれない。
他人に「ゆがんでる」とか「治らない」とか言われたら
キックとかパンチで迎撃したほうがいいと思います。

もちろん、言った本人にではなくて
その言葉に従って
自分の未来を決定してしまおうとしている
自分に(←ここが重要です)


いつだって、
自分の人生の主導権は自分でないと、
自分の人生を他人のせいにしてしまったら
人の意見に振り回されて苦しくなって来ます。

希望を持って、自分を信じて行きたいですね。
ヨガのセルフケアをすると、そんな希望と
自身が湧いて来ます。
体をメンテナンスするためのヨガで
自分で自分の体を良い方向へ、
変化させることができます。

「悪いところ、痛いところ」ではなく
「良いところ、痛くないところ」へ
フォーカスを変えるだけで
気分が明るくなって
良いことがたくさん起こります。

。。。

読んでいただきありがとうございました。^^

page back

Information

ハースーヨガ
静岡県掛川市
会社の福利厚生やイベントなど
ヨガインストラクターが出向く出張ヨガサービスもございます
  • Tel 090-6618-8049
  • Email naocoyoga@gmail.com
  • ハースーヨガ ブログ
  • ハースーヨガ 松浦直子