朝日新聞にヨーガ療法が紹介されました | 出張ヨガ 掛川市

新着情報

  • HOME
  • 講座内容
  • 出張料金
  • 講師プロフィール
  • 問合せ・申込
  • HOME
  • >
  • 新着情報

朝日新聞にヨーガ療法が紹介されました

  • 朝日新聞にヨーガ療法が紹介されました
2015.06.19
【中高年が安心して出来るヨガ】

高齢化が進む現在、
男性は5%、女性は7%が要介護に
なっているそうです。
医療は進歩し、30年後には平均寿命が
100歳になるという説も。

そんな中、中高年の健康維持に有効なヨガとして
私たちが実践しているヨーガ療法のことが
5月11日の朝日新聞で紹介されていました。
(左上写真、クリックすると拡大します)。

ヨガには様々な種類がありますが、
ヨーガ療法は、病気を予防改善したい方や、
中高年、これからのシニア世代が
体に無理なく安全に続けられるように
療法として考えられているヨガです。

以下、朝日新聞記事の引用です。
(上の写真の記事の書きおこしです)

。。。

朝日新聞5月11日
<人生充実 Reライフ 体も心もリラックス>より

(読者からの質問)

ヨガ(ヨーガ)に興味があります。
場所をとらずお金もあまりかからない。
体にも良いと聞きますがどんな効果があるのでしょう。 
福島県いわき市・石井マサ子さん(72)

(回答者と、その回答)
<自宅でも簡単、介護予防にも>
鹿児島県赤十字血液センター相談役
吉田紀子(よしだのりこ)さん
1945年生まれ。臨床医を経て保健医療福祉行政へ。
鹿児島県保健福祉部長などを歴任。
介護予防の一つとしてヨガを推奨。

「ヨーガは若い人向きでしょう」
「私は体がかたいから無理」
という人がいますが、
そんなことはありません。

健康を保ちながら
心穏やかに過ごすことを目標にするのなら、
そんなに難しいポーズは必要ありません。


ヨーガは体にもやさしく、
それでいて効果もあり、
中高年の方に向いていると思います。
やり方をマスターすれば自宅でも簡単にでき、
セルフケアにもなります。


またヨーガでは
特に動きと呼吸を一致させて、
呼吸をコントロールすることが大事ですが、
呼吸は「心と体をつなぐ懸け橋」です。

意識して呼吸を調節することは、
自律神経を整えるのにも効果があり、
心も安定します。


鹿児島県赤十字血液センターの
「ホリスティックヘルスプラザかごしま」では
「全人的健康づくり」を掲げ、
その一環として
ヨーガ講座や高齢の方向けの
健康づくり指導者を育成しています。


講座を受けた人などを対象に
私たちが実施した調査では、
要介護認定を受ける人が出る割合も
同年代の平均より低いなど、
介護予防効果もみられました。


ただ、高齢になると病気をお持ちなど、
個人差も大きくなります。

ヨーガなら何でもよいというわけではないので、
高齢の方の指導経験のある人から、
自分にあったものを受けることが大事です。
 

    

【1. ゆっくりポーズ】
夜ぐっすり、楽しく長続き
 

静かな音楽が流れるなか、
インストラクターがやさしく語りかける。
「ゆっくり体を倒してみましょう。

無理はしないで、できるところまででいいですよ」


4月中旬、
東京都板橋区の介護予防スペース
「はすのみ教室」で開かれたヨガ講座。

区が介護予防の一環として
65歳以上を対象に開いており、
この日は17人が参加した。


4月から通い始めた安屋(やすや)礼子さん(65)は
「これなら自分でもできるかなと思って。
 よく夜中に目が覚めていたんですけど、
 ぐっすり眠れるようになりました」。


同じくヨガ初心者の鹿倉(しかくら)千恵子さん(66)も
「動きはゆっくりなんですけど、
 結構筋肉を使うんですね。
 見た目以上に運動になる感じ。
 でもやった後は台所の立ち仕事も楽で。
 習ったポーズを家でもできるだけやってます」。


区の教室で3カ月の講座が終わった後も、
グループを作って続けている人たちもいる。

「ひまわりヨーガの会」もその一つ。
約20人が毎週集まってヨガを楽しんでいる。


ヨガ歴6年になる広瀬美恵子さん(82)は、
「3カ月やったら良かったのでそのまま続けています。
体の中からすっきり。
周りの人とポーズが違うなと思うこともあるけど、
自分のペースでやれるので楽しい」と笑顔で話す。


【2呼吸を深く】
体の状態に意識を向けて


板橋区の介護予防教室や都内の介護施設などで
ヨガの指導をしている「日本ヨーガ療法学会」の
認定ヨーガ療法士で介護福祉士の和井田信子さんは
「体はもちろん、ヨガは心にも良いですよ」と話す。


ヨガでは緊張とリラックスを繰り返す動きや、
深い呼吸に合わせたゆっくりとした動きが多い。
これらの動きが、
筋肉をほぐしたり関節をやわらかくしたりする効果に加え、
自律神経を整えるのにも役立つという。


「心穏やかな時間を過ごすと
 日常生活の中でたまりがちなストレスも解消できます。
 心が安定すると睡眠の質も良くなります」



ただし、気をつけなければいけないのは
「がんばり過ぎ」だという。

「ヨガは難しいポーズというイメージがあるせいか、
 お手本に近づこう、もっと難しいポーズをと
 がんばる人がいます。
 でも、無理をする必要はありません。
 自分のできる範囲、
 体の状態に合わせてやることが大事です」


楽しむコツは、
たくさんのポーズを覚えることより、
むしろ一つ一つの動きの中で
自分の呼吸や体の状態に意識を向けることだという。

「体を鍛えるというより、
 自分を観察して状態を把握する、
 自分への気付きを深めることを意識してやってみましょう」


【3無理は禁物】
目的に合った教室探そう

ヨガの教室やスタジオは全国各地にある。
最寄りの所を探すには、
ヨガの指導者養成などをしている団体のサイトなどで
検索するのも便利だ。

ただ、ひとことでヨガと言っても種類は様々。
最近では「パワーヨガ」や「ホットヨガ」など、
体への負荷が大きいものもある。

日本ヨーガ療法学会の木村慧心(けいしん)理事長は
「若い人向けの教室に中高年の人がいきなり行っても戸惑うし、
無理をすれば体にも有害です。
目的に合った所をみつけてほしいですね」と話す。
同学会ではそうした相談・問い合わせにも応じているという。

「たいてい見学や体験もできるはずです。
 自分に合っているかどうか、
 実際にみて確かめてみてください」


引用おわり

。。。

ひとくちに「ヨガ(ヨーガ)」と言っても
様々なやり方の教室があり、
わたしたちひとりひとりの
体力や気力も千差万別。

ひとりひとりが自分の体力に応じたやり方で
できる点、
ヨーガ療法はどんな人にもマッチする
安心で安全な、
心身のセルフケアメソッドだと思います。^^b

ヨーガ療法の全国の教室検索はこちらのホームページから
私の定期教室(静岡県掛川市 掛川城 竹の丸)予定はこちら

ヨーガ療法の体操の一例です、ご参考に(^-^)




・出張ヨガ・セミナーのお問合せ・申込はこちら
・出張料金はこちら
 ※福祉、教育関係はご予算別途伺います。
・よくあるご質問はこちら
・お客様からの感想はこちら
・スマートに歳を重ねる、スマートエイジングのための
 美容と健康情報:松浦直子の動画チャンネルはこちら

・問合せやご質問は問合せフォームからお気軽にお寄せください。
みなさまからのご質問やご意見・感想をお待ちしています。

ご覧いただきありがとうございました。

page back

Information

ハースーヨガ
静岡県掛川市
会社の福利厚生やイベントなど
ヨガインストラクターが出向く出張ヨガサービスもございます
  • Tel 090-6618-8049
  • Email naocoyoga@gmail.com
  • ハースーヨガ ブログ
  • ハースーヨガ 松浦直子